白い服が持ついくつかの意味

 白い服着てると太って見えるとか言って、先の記事に書いたのみたいにとにかく悪口言いたい人がいるんだけど。

curet.jp

最近あたしが太るのがどうのって文句毎日のように言ってるのって、さっきの記事で書いたような嫌がらせと、後物理学的な不具合が出やすくなるので、工学系においても不慮の事故も起きかねないのでうるさく言ってるし、ずっと止まらないので全部公安に報告しないとならなくなるんだけど、変なヒステリーの人と一緒にしないでほしい。

いろんなこと知らない人が、他人が着てるものまで何か言うのってちょっと、なんていうか頭おかしいんじゃないかって思うんだけど、クソ性格悪い広告屋とか出版社の女の影響が無駄に出ることがある。特に出版編集者に関してはただ単に能力がない問題が多い。(最近はだいぶ減ってきたとはいえ)

 

 だけど、昔、黒田清子さんがベルギー交流していて、ベルギーは国名を当て先に字で「白」っていうふうに言うの知らない人が多いみたいで、先に書いたようなわけわかんないヒステリーで消そうとするバカがいると、ベルギーでテロとか出るみたい。

昔はただ文句言ってるだけだったんだけど、今は知識が足りなくてただのヒステリー持ちみたいな平社員で動かせるようになっているのですぐテロが起きてどうしようもない。

最近確かに治安悪い。それがフランスにまで及ぶ。

 

後、黒田さんがティアラを、旧大韓帝国に嫁いだ皇族の人のを、つけられたころから、こういうことが起きている。

成田はちょっととんちんかんにおかしいので。

 

混線しているところで、何か豚がどうのとかいう悪口入れると、加減で罰が当たってなくなったり病気になる人がいるみたい。

(これと映画の白いドレスの女というのもまた別だったと思うんだけど。)

博報堂の広告でそういうのがあって、何の広告だったか忘れたけど、「下に見る人」っていう元博報堂の酒井さんが書いた本に、酷さが書いてあるんだけど、その通り特にがいもないような他人に対して悪口ばっかりみたいな広告があって、他人のことでも発狂しそうに嫌なんだけど、

最近も同じところから出ているようなものがサントリーのであったので、直そうとしたらどうも明らかに原因はまたネットの8-6系で酷くおかしくして、そのことでずっと怒ってたんだけど、サンアドは直さないし、だめみたい。博報堂ってそういう自分たちの過去の悪処理、よそに出してかぶらせるとかよくやる。博報堂アサヒビールが大顧客らしいので。それでもサンアドはそういうできないことあると悪処理子供にも継承して起こしてたまにうんざりする。たまに母の頃のが私にあったりする。確かにまんまと博報堂の思惑通りに、そこあたりからあの会社確かにずれている。

前はサントリーウーロン茶ので起きていたはずで、似た感じで平気だと思ってるのか、だからたまに葛西さんのものにもまともな神経で見ると資生堂みたいにイラッとすることがある。オリンピックエンブレムで葛西さんの評価がどうのこうのとかいう話があるがあたしから見ても当たり前に思う。神経系でよくないものでも、自分だけが小賢しく実は無意味に勝ちたいみたいな人ってそういうのを時として平気で選ぶ。そういうの、何でほかの時にうるさいのに、わからないで引き続きおこるんだろう。変だと思う。

 


vitaminef.jp

思ったんだけどあたし、昨日だした本みたいなのもなぜかはてな以外のネットわかってなくて、ヘンテコにすることが多い。はてなユーザーニセ科学みたいのにはかみつくけど、足りないバカみたいなのにはそんなに何も言わないことが多い。