それぞれの時代の嫌なところ

 

性犯罪厳罰化 改正刑法が成立 | NHKニュース

「人をものとして見る行為」っていうの発言のがが出てないんだよね

2017/06/17 14:01

 テレビではだいぶやっていたけどネットは、センセーショナルな部分が検索上位で、二次被害並みのことしか出てこない。そんな感じだと減らないのでは。

こうなるから消費社会はどうのとかっていうより価値観が狭まることで、人間の把握も通り一遍にしたいみたいなのも散見されて、逆に最近酷いのでは。

 

最近の動きでよくあるのは、1990年代に入ってからは、ただ騒いでるだけで輪の中にはいっていればどうなるというのでなくなったことで、目覚ましく成功する人のそれをまねしたいみたいなのが出てきて、ロールモデルやそういうものはあくまでも目標なのに、下積みなし(諸事情の把握、うまく行くか行かないかのケースを見聞きする経験なし)に、直接的な手柄で動きたがる人が多くて、するべきことができない場合がある。一番むかつくのはある場に広告関係の業者が入っていて消化すべきものがビジネスのかかわりのあるなしでこなせないこと。できることが限られている部分がある。無理にとりたがる人が騒いでた感じがあるけど、過去にどこかで別のところで話の腰おるとか、邪魔したんじゃないですか?

それと下積みみたいなのと、長時間労働は別の話ではない。何が見えていて働いているかで変る部分があるから。