atashi9's weblog

10だってあるよ

https://www.asahi.com/articles/ASND85RGRND4UTIL054.html

読解力が落ちてるとか。昔のいきさつ知る他紙は一面に柔道のいきなりルールチェンジみたいなことやられた今、政府の政策のあら捜しの下に並んでるの呆れていそう。昨日書いた正規分布の歪みはこういうのが悪い。ガリ勉以外の、割と地に足ついた普通の人のより良い人生や生活のための真面目な努力をあざ笑う感じが少しある。

 

https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20201208-OYT1T50222/

かなり褒めている。勉強するのが結果抜きにして楽しいと言える環境にしたのはいいんだと思う。それだけ東芝の真似。前から別場所で読売はやってたのか。

 

今、知識がどうのとか言うより教養の用い方がおかしい人が多いっぽい。何でも人負かす手段とか絶対評価じゃない感じの、変な呪術のはそういうので悪い。

 

 

この雑誌、我が子を慶応に入れたいとか言う特集は売れるんだろうけど出してる点で胡散臭い感じはある。

 

ある練習問題にはやたらあたしの名前が出てくる。

いつまでもそんな感じで24の瞳の壷井栄乱用が起きているのはまずい。温泉町で揉め事とか。サイバーエージェントが荒らしてたにしても。

 

 

経産省の人が何か言ってるのはそうだと思う。だけど9が頭いいと妙に恐れる人がメディアには昔から不必要に多い。

*1

恐れられない他の男の子の癖のほうがのちのち取り返しつかない見逃したり肩入れした自分らでどうしようもないほどの破壊性を出す。

そういう失敗いつまでも隠したり、価値を変容させようとしてもおかしくなるだけ。

 

CIAはそういうあたしが何だか知らないけど怖い、そう思われてるみたいなのはアメリカ人だしはっきり言うんだけど。見えすぎてて見えれば見えるほどデタラメは頭にくるんだけどこの頃は全然通じてなかったね。雅彦はクソ忙しいし。

(ここまでばれてるんだよねマスコミの人。)

博報堂であたしの成績下げてたの考えないとあの順位はああで抜かれてるってことで学術会議の指摘のうちそれで何か言われてる先生は数名いる。

 

何か反省している。

https://www.cia.gov/news-information/featured-story-archive/2010-featured-story-archive/pearl-harbor.html?s=09

だから日本国内の考察や振り返りの動きはやたら遅れているし欠損が多い。ネットはもっと酷い。

慶応では出ないし、鶏卵ってなんだよ?

 

 

 

そのあたしが何やってたか分かってないし聞いてもいなかったので今の子供にその分学力や勉強に凹み出てる気がする。冷戦期の失敗手口でディスクレシア出たので私の場合は途中から学力落ちた言い訳か隠蔽が多かったし。

あの麻薬元どこだったの?不必要なものの。

子供向けの教材や玩具など全部自分向けに出ていて実際そうだったしよくわからないけど責任感持って素直にやってたんだけど、同世代の人はそれなりに公立でもそういう動きのいいものは享受出来てると思うんだよね。今何でかそうじゃないしお昼ごはん買いに行って食べられもしない量男の子がやたら買いたがるみたいな無意味な嘘の見方どこで子供に出してるの?

 

 

*1:わかってないのを隠すので言い合いも昔はすごかったけど、無知の横やりが幅きかせすぎ、失敗が多いし、必要なことが抜けてるの指摘すると感じ悪いですまして来たり言いふらしてたのどこの会社?そういえば奈良の失踪、小学館っぽいね。Youtubeのだけで見るの危険。誘拐幇助?