他人を支配する人

 

www.asahi.com

 この年賀状に関する意見のばらつき、匿名だと混乱する。余暇の多さの違いでだいぶ変わるし受け取るほうもどこまで読むかによって違う。年配の人だとかなりしつこく書いたことについてその年じゅう言われることもある。別に仕事でもないのに。予測は最近は当たらないものが多いけど、ほんとにやらないといけないんだろうか。緊急でもないのに横入りしてそもそも目的が顕示欲のための妨害なことが多すぎる。それでも大ぴらに本当に専門でもない雑誌に出てる予測は当たらないことが多いので最近は読まない。

 女性誌にしてはファッションのことだけではないので珍しいけど、早い暦で動かしてて改良できないで結局コントロールしたいだけのようで、ただのバカみたいなのが多い。永井のはしょうがないからざっと読んだけど、8は狐っぽいのであてにならない。(この本の患者みたいな感じのことが多い。脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書))東京借景とかいうの、誰だと思って作ってたのか、それだけでもすっかりあてにならない。この会社(博報堂)はあたしに対して人格否定の度が過ぎててうんざりする。

Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2016 年 01・02 月号

Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2016 年 01・02 月号

 

 

 

premium.yomiuri.co.jp

 毎日が大きな問題を起こしているのに、NHKがとぼけてるので右に倣えしてるけど、弱者擁護のようなことを双方ともいつも強すぎるぐらい報道しているのに、いじめ是認のようなことをたまに平気で言うので、「世も末」にさせるのは結局こういう人たちだと思った。

ほんとにあたしが脳の損傷どれだけ受けてたか、マスコミのメディア弊害ではなく目的が傷害だったことを忘れてんのか?あり得ない。