どういう目線で見るかで意味の捉え方が違うみたいなの

ステロイド曲線でコンテンツや広告など見る時に元々抽象化されたものを一回拡大して因数分解するのがうまく行ってないのは同化傾向と、後コミュニケーション能力が高いと共通性を選ぶのだけ長けて行くと、何でも自分みたいに考えてしまうのかもしれない。

 

「電車でけしょうはやめなはれ」っていう0655ので使ってる女性漫才師の人の出身校はわたしは知らなかったのだけれども、それでちょっと下品とかブスとか。あれは元はわたしの友人です。使う動機は。私も昔はいろいろ気にしない性格だったのでよくお化粧は電車でしていましたけれども、今は電車の中で変な表現をするのが流行りなので。行きすぎてると思いますよそれも。それをネットの人がいろんな感じで正当性強めて「お化粧」しているのでね。でもそういうことをしておいて、あの歌の批判はできないんじゃないかなって言う人は多いけどね。だけどクリックっていう本あるじゃない、あれで何か弟も同じぐらいの年の子にも村上春樹の昔の短編のゾンビで書かれていた近眼野郎のが出ていて(この傾向がそのまま今でも一番男女に出ているのはヒルズ族)、そのまんまクリックに出てたと思った。廃刊にしたねあの本。元は佐藤雅彦の若い時にも出てて頭良過ぎておかしいから近寄らない方がいいと言われたこともあった。変な時は離れるようになってる。そこから読売が風立ちぬで使ってる。一部。

話戻るけど、朝ドラなどに使われているタレントの分の元の母親が子供や自分が入っているのばっかかわいい可愛いと言っていて、50才前ぐらいのひとだから、あまちゃんは楽しかったけど今のはつまらないっていうので、あれが面白いのやつなんだけどとかぼそぼそいったり。でも杏は賢いので貴重に思うよって言ったんだ。それってさほんと困らないのかなって言うぐらいやばいとわたしは思うんだよね。女はかわいけりゃバカでもいいって言うのも何だかあのさ、たぶん外国の人はそれ昔からある日本人女性への侮蔑とまた別にざまあ見ろ的なふうに思ってると思うんだよ、言わない人は。ふつふつとその懸念が出ている。ほんとうにそれはやばい。特に8と6これ昔から切るの何で?