atashi9's weblog

10だってあるよ

昔の知性派 朝日新聞

ちょっと題のことは置いておいて、

池田信夫 blog : 朝日新聞の言論統制と電波利権 

まあかなり辛辣というか朝日新聞の成り立ちだけれども。

この人のことを「田舎の中学校の校長先生のような顔」と書いたのは、先ごろ死去した辻井喬(堤清二)さんである。実直で清廉で頑  :日本経済新聞

かなりの暴言はくけど、石井社長へのいやみ?

まあこの二つ読んで変と思わないのはなんだけど、気づかないかなあ。

新聞部と手を組み始めた「ライブドア」、だけど。

韓国はネ―バ―から徴収するといいよ。だってほんとにやつらが勝手に韓国に回す分食いつぶしたんだ。

 

 

今日の朝日はあの腐ったコピー、「無関心」がどうのこうのっていう、ネットで検索すると出てこなくなっているが、そういうふうになっている。The gloveもちょっと昔風で読むにたえなかった。サルコジが出てくる背景みたいのそのまま蒸し返し過ぎ。しかしそういう国に広告屋の大手のアメリカとフランスの会社が組むからってQがまともに出せるのかね。怪しいよなあ。

 

教育委員会改革 首長の暴走食い止められるか : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

また考えることが増えたよ。だから昨日の社説変だって言ったんじゃん。

昨日の読売の社説で元女性実父認定 最高裁に行き過ぎはないのか : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 変って言ったのは、昔別のところに無理やり紀の正当性を持たせるために、弟の子をわたしの子にしたり友人も巻き込んだりQの真ん中周辺で、子どもを持つ権利を奪われていたりなかなか結婚できなかったような状態を作っていたことがあるので、この話に移行していくのは特に産経と読売、毎日、NHKの場合暴挙となる。

それでも朝日はブーム酔っ払いのまま、昔でいう負け犬、勝ち犬の勝ち犬だか何だか知らないが、バブル世代ぐらいのおばさんのコラム

(ザ・コラム)小泉元首相の変節 「オレたちにウソ言ってきた」 大久保真紀:朝日新聞デジタル

変なおばさん。

とか載せている。朝日だとこの人で、毎日だとテレビとかにも出てる元村っていう人が変だ。そういう人が、ぽろぽろ出てきていて、上野千鶴子が婦人公論の特集で年配の人が日本がおかしいみたいに嘆いているとかツイッターで言っていたのはこういう背景もあるのか。そこで言われているか知らないけど、このうちそと感覚と産経の強い侮蔑で新興宗教が発生する。

 

今日の朝日新聞は買ったんだけど、テイラーとか読んでない左の人って、何か昔の考えに固執していて、しかも男女間のトラブルとか左翼であった雰囲気から昔の新宿の血なまぐさい感じの紙面っぽいと思った。その様子がかさぶた愛好家っぽい。左って何かパネルにおく子を古くなっても変えない傾向があって、すんごい性格悪いのに政治家と知り合いだからおいとこうとか、でもかなり悪い影響出てて迷惑なんだよなあ。後孤高の勘違い女か、左翼の中で頭がいかれてるとか。ネタ作りのための言論闘争とかね。ネット論壇の人朝生に入れても駄目でしょう。あの人たちもリベラルっていうかルサンチマンからの闘争みたいな意見をいいかもにしているだけだから。

 

それと天声人語の目が悪い子供の話題だけど、朝子っぽくしなくていいのに。あなたたちが、貧困層以外にシンパシーを感じられなくて、サルトルのを未だに片づけられない卦が姪に出ているんだけど。

 

 題?もう「購読新聞は朝日」てわかいこがいうと、普通の感覚だと、エってしかめっ面と一緒に反応されるだろうねえ。若い子に人気らしい日経がそこまでいいとも思ってないけどね。