25を無視したいがための僻地での監視業務

さっきの記事の続き

 

最近一部広告屋がマジきもくて。

人の話聞いてなかったんだと思う。

昔の大衆コントロールのだけ今更やってて何なのバカじゃないのと思うんだけど。

指針ちゃんとあるのかね?あたしはわかってるけどいちいちがみがみ言わないといけなくてムカつかれて本当にあり得ないわ。

 

副都心線とか表参道だけやたら具合悪くなるんだよ。やたら。

何がどうしてこんなにだるいのかっていうぐらいだるくなるんだ。

 

 

 

70、80年代って人の欲望がすごかったと思うんだ。今より。

 

不満を抱え込む人とうるさい人といて、うるさい人中心にはでも回っていなかった。

今はそうなりやすいのが民主主義ってなんか違うと思うけど。

 

こういうこと言ってると地方にくっつけたり理解できないからへき地の管理業務やらせるとか間違い。新陳代謝おかしいのはそっち。

ある特定の人たちを殺すためにあたしは動いている時がある。

地震や災害が多いのもこういう相当勘違いした鎖線の悪用の動きがあるから。

こんなの常識だと思ってたんだけど。

 

 

次の記事へ続く