atashi9's weblog

10だってあるよ

5は目じゃないよ

 ブックカバーチャレンジってアフェリエイトつけないっていうかツイッターだとつかないからか。

はてなだと同じ本のブログがまとまってみられていいんだけど。無くなったのそれ?戻せないの?アフェリエイトでわたしのところから買われたことってないと思う。

とにかく本出してるのは何なのかよくわかってなかった。

 

急に毎日一気に読みだしてずっと読んでるので目だけ動かしててそれに酔う。頭の中も動いてはいるけど。

だから今日はこの本にした。単行本だし。

 

ゴリラの森、言葉の海

ゴリラの森、言葉の海

 

 

この本読み終わったら村上春樹のジョギングのが読みたくなった。でも一応番号合わせてあるので、でも6ってあたし無さすぎてわかんないし、こんなのしかない。(ロシア文学は全然読んでもいいけど長いから無理)

英国諜報員アシェンデン (新潮文庫)

英国諜報員アシェンデン (新潮文庫)

 

 たぶん読まない明日は。一週間読んだし、普段のにする。二冊ぐらい読んでる本があったはずだし。出さないと思う。それか料理の別のだけ出すかな、でもまたそれも間違えそうだからな。実存主義的に置きっぱなしみたいなのも本当に嫌だし。

サルトルヘーゲルの組み合わせって最悪だと思う。そんなのでアイデンティティ形成の失敗やってたのも気持ち悪いし何のつもりだったのかと思うわうすら左翼。さかな流すなよ回収させないで。何やってんのかと思うわ。NHKも最悪。しかも工学発想ないやつでほんとどうにもならないから。ばかじゃないの。

 

たぶん不正やってる人が目の分だけ返して他のは持ったままなんじゃないかな?たぶんだけど、パターン認識低いわ、MINTも微妙なんじゃないかな?何なのかよくわからない。

それ私も母もやられたことがありそれだと違うから自律神経が不安定になるし、今までのこと考えると、どこかで必ず政治汚職があるということなんだけど、そういうのわざわざやる神経が本当に考えられない。

えだと割っていいっていうのももう無しなんだよ。(E=mc二乗のどこで何がいるのか考えたら?大抵の場合意味ないよ。前沢の盗みでガタガタするのもないわ。)

あたしが治して小出しにしてるけど。そんなのバルクに供給するためじゃない。

今って困ってる人助け合おうみたいな動きも多少出てきてるのに売名行為みたいなものや啓発ものが目につくネットって変だと思う。

 

朝日新聞はむしろそういう嘘の片棒を担ぐんだよな。佐藤雅彦のペチカのが賞貰ったとしても、朝日のそこにはあたしみたいな人間に対して侮蔑的な気持ちがなければこういうことはできないじはず。

 

偽者だと、身体感覚みたいなものもちゃんと捉えられていないし、言葉の読み書き聞きとりもおかしいはず。(ただ動物の観測はあたしは自信ない。なんていうかそういう受容をつくるとかしないと。量子的な動き併発してるんじゃないかって思うことが多いから。)

本の中でも触れられているが、人間は誰かがいない不在を埋めるために噂話があってそこから悪口になったりっていうのがあるんだって。誤読や誤解に対する対処は私はかなりしていても悪意のあるように違うとり方や読み方をしたがる人はいるけど、そもそもバカみたいに実はどうでもいいほどの関心だけど勢力争いでけしかけてる人がコンプライアンスや社会的責任低く動かすのでおかしくなるんだよ。クラッシャーみたいなやつ。それはこの5が目とかいうので余計出やすくなるし、こういう低いメディア精度の設定をわざわざするのは非常に思っているよりも危険なことだし、今までの失態考えてあり得ないことだと思う。

 ワオキツネザルというメスだけで酷い感じで動く集団がいるらしいけど、そういうのがだいぶ酷くあるんじゃないの?それってでもオウムが酷かた頃のだよ。だけどその動物の陰惨ないじめをやりたい目的のために出してるやつがたまにいる。