atashi9's weblog

10だってあるよ

実はやれるもんならやってみろとかいう話

知人と食事に出かけた。途中で北の核実験のニュ-スが入り、でもさすがに土地の神話みたいなものか、重要な情報がもたらされてよかった。ただ、そこの片付けもわざわざ問題起こす人がいて進まなかった。

水爆ではないんじゃないかなと第一印象では思ったんだけれども。

 

その後ふらふらしていたら宣伝会議のイベントでコピーのイベントをやっていた。

50年代からだったかな?代表的なコピーが並んでいてたまに写真もあって見ていたらイベントが行われていた。何かたまにコピーライター界で催されていることを話しているのはツイッターで見かけたけれども、あんまりよく知らない人で興味持てなかったんだけど、これのことだったのかと思っていたら、今日は磯島さんだった。

電通第四クリエーティブっていうところの人。

もう一方おられたけど、見たことあるけど認知できない人だった。

しなくてはならないのである。

 

そこって憧れ部署らしくて入りたがる人が多いけれども、あのー、とても人を選ぶと思うんだけれども大本営だからか、大通り作るのに昨日の話じゃないけれども舗装業者の人がなんだか幅利かせたがるみたいなのはよくあること。あるいは大通りパレードに出店してるテキヤさんがお客そっちのけでパレード参加したいみたいなのもよくある感じ。変な踊りなんだよねだけどどうも。

アメリカだともうビッグデータだけでマスは抑えられないというのがだいぶ前にあるけれども、大統領で証明しなくても、なんてね。

しかしコロコロしたかんじもなんだけど、なんかバッタみたいな顔の人が増えてる気がする。バッタもん大丈夫かなと思う。

 

ああ今時乗っかりにくくてやりにくいコピー書かせてどうもすみません。

つなぎ方が悪いんだよそもそも。

 

f:id:atashi9:20170904001939j:image

 

ポカリスエットのは今日は三日だし考えないようにするけど、何かネガキャンというか並行して走っているものがあり、どこまでそうなのか、ちょっと。

 

磯島さんはこうこうせいのことを考えたんだってさ。

 

連れの人がこのイベントにほとんど乗り気じゃなくて、これも一つ重要な処理だけど、まあ変わっても直さないとならないなあ。暦の回転で幼馴染だと悪用しているのが多々ある。これすごく問題で、小さい時の知人の悪用がとてもひどい。

 

宣伝会議は情報の多い業界情報誌みたいな感じなので電通年鑑の月間版みたいな感じで、それって成分表示の羅列みたいだから情報的になんというか。そういう感じで講座の処理が悪いのは困ってる人もいるみたいだね。

ミッドタウンだとアートみたいなのは多いけど、書物とか何ていうか思索するための何かには欠けているのかもね。でも銀座シックスの蔦屋みたいなのならいらないなあ。

 

あーあー川の流れのようーにー

 

洪水多いですね

 

【酷過ぎ】宣伝会議「コピーライター養成講座」がヤバかった体験記

どうしたのーかーなー

2017/09/03 17:52

  

【ご報告】「コピーライター養成講座」の感想記事のその後について

今日直したので中川の代わりよっぴーがやらないとまたネットで吊るされるんでしょうか

2017/09/03 20:00

 

 ※この記事の題は大塚製薬の意図ではないと思いますよ。ただ呼び水を昔の様にはしないっていう。お立ち台でわんさか踊らせてた時代じゃないからね。