読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新自由主義ベースの改憲論はみすぼらしすぎる

Q不全の90年代半ばや00年からの暦は新自由主義者のもので、今の半島情勢解決にあたるのには見合わない。

「自分の時代が来た」ジャンキーや似非サーファーは迷惑でしかない。

 

元々いる人の人生狂わせるだけでなく、年金問題や人口減少など社会的被害が甚大。

 

沖縄の混乱見ればわかると思う。

沖縄も福島も弱り目に祟り目な動きはいい加減許しがたい。

 

 Yahooの役員が事故でなくなったからにしてもこの影響で秋田で関係ないところで事故が起きており、そもそもそこは読売からの不正な流用。

ネット系と三菱は納豆で誤りがあり新興宗教臭すぎる。そういったものが出てきた場合混乱は必然。

三菱は過去、置物でANA機においてハイジャック事件を数回起こしており、勝手な入れ換えで英国王室にも被害が出ている。

 今日も山形で超小型機で事故が出ていた。

 

ソフトバンクは英国半導体会社買収のための撹乱の動きが多いが、それは英国王室の犠牲を再びもたらす動きとして警戒されている。

日本国内においてもファンドキャピタリズムの台頭で格差を必要以上に出し、景気上昇を過度に妨げていた。イギリスはBrexitで金融も強化したいらしいが、知識階級の厚みが日本にはなく、バブル世代はソフトバンクメガバンク騙った詐欺にあまりにも容易く賛同するがそういう人物も同様の反平和主義者と見なし注意されるべき。

 

こういったリスク検証もままならないところで改憲を急ぐ動きは極めて無責任。