読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土地

 おもしろいなあと思いました。気づくことが深いですね。

はてなは京都という土地柄、位置情報サービスには向いていると思っていたのですが、割と早めから出していたこともあるし、ユーザーのプライバシーのところで少し躓いた以外ではほとんと妨害されたのは残念に思います。

 

ソーシャルも土地関係もそうですが、張り切って我が物顔でやってるような人に限ってめちゃくちゃにする。それでそういう人ほど差別思考が強いんじゃないかって思うんですよね最近つくづく。

膨大な量の情報ですと、絞って考えると、それ以外のことについては不安感がうまれたり、疑念や誤解、そこから反発がうまれることもある。

「○○は△△」だっていうふうに知識としてだけ覚えるのって知的産業にならない。解決と育成の観点がいる。