atashi9's weblog

10だってあるよ

形骸化している公共事業

(社説)予算編成 「100兆」続ける気か:朝日新聞デジタル

財政再建の一歩といえる予算か  :日本経済新聞

himaginary先生のところのをさ、何か勝手に朝ドラにこじつけて人のこと振り回し過ぎなので、読まなくされててさ、予算編成と公共事業での景気促進の神話なのかなんなのかというので読んでおいたほうがよかった記事が何個も出ている。わたしは当然見てきたのでわかっている。

なぜ利益率の反転上昇が投資に結び付かないのか? - himaginaryの日記

 

新聞が悪い

ただ、長野の年金の横領とかAIGのとか出てたでしょう、ああいうのが出たら悪く破壊されてるってこと。壊してんだよ本気で。だからそういう施策で振る舞った人は政府に対して批判する資格どこにもないよ。ないんだよ。おめえらが自省しやがれ。

夏にDYにあれでもバイトじゃなくて社員に思うけど何回起こった?読売は読者層がほぼリタイヤ気味のところに置いてるので、雰囲気作りだけで無責任に思うよ。

都知事をスケープゴート的にやめさせても誰も何が悪かったのかなんてわかんないじゃん。上に書いたような荒らしが悪いんだよ。天候だっておかしかったし今年。問題解決型でより社会的に向上する組み立て方しないとだめ。

あまちゃん好きな人って、けちなんだよ。仕方ないのほんとケチなの。できないんだよこの記事に書いてあるのとか。東とか佐々木俊尚、岡田育も相当に悪いとあたしは思ってんだけど。佐々木俊尚しか読売系の人批判しないけど、いつからフランス人になったの?

だからあの都知事のってほんとなんなんだわ。

マクロ経済学の還元主義 - himaginaryの日記

目標を見失ったニューケインジアン - himaginaryの日記

 

公共事業でよく批判された談合なのかしがらみなのかなんなのか、勿論業界内でのカルテルとかの問題はあるけれども、それウェブの社会の中でどう動かすかなんていうのはCGM運営者なら当然わかっていて然るべき問題で、しかも社会のありようをそのてめえらが搾取するのには都合のいいやり方で回せばいいなんてかなり時代遅れなんだよ。