atashi9's weblog

10だってあるよ

晩春とお茶漬けの味と、細雪

 

 

 

 

今日クラウドファウンディングでお金集めてさらによく直したらしい、っていうかそうしないとお金ないのかというのにはびっくりの、

晩春見に行ったんだけど、すごい見やすかった。今日見に行ってよかった。今日の劇場はよかったと思った。

いつの間にかきれいになったし。

 

あのええと、風のがよく分かった。出てくるおはな(シラン)とか育てて咲いてる時にじっと見てたりしてたし鎌倉にもこの間行ったし陸の風はわりとばっちりなんだけど、小津は鎌倉でも三重風の海風をはらんだ風っぽいのを使う時があって、まあそれもなんとなくわかった。誰かこっそりちょっと教えてくれていたかもしれない。いい劇場だ。

っていうかなんか落語界の嘘話とか出てたけど、何がしたいのか。

 

落語会に来ていた若い女性ファンにオジサンが目をつける→Twitterでその女性を特定→「この落語を聴きなさい」と動画のURLをDMで送りつける→女性は落語会に来なくなる、という話 - Togetter

こういう罪状擦り付け工作、ばれてるよ

2018/06/17 20:03

 

過去の失敗、損失がいろいろあるんだよ。

 

映画の内容はいろいろ言われてるのと違くて私はたぶんすごいわかってると思う。繰り返されるのがあるから。でも戦争のことを状況的にかんがえてないのでおかしい見方のが多い。

原節子さんは顔が派手で子供に見えないんだけど、旧式っていうより子供ぽい役なんだと思う。環境が変わるのがいやとかそういうこと。(家事の手伝いでままごとみたいなのは別荘とかの何か入れ替えだったかで何回かあった。別にそんなときは父は勿論いなかったし祖母と二人だった記憶があるけど。)

そういうことでお見合いを嫌がるのとかは松竹の劇場で何だったか観劇中にやっていて、だけどそのお茶漬けの味のでの津島恵子さんの役のおばさんとその時も一緒だったか忘れたけど、舞台の演者の人が何だろうと思うほどあたしが駄々っ子みたいに(っていうかそんなの子供の時からまれにしかないことで被害者も相当少ないもの。)泣いたりしていたはず。だけど当時の8のお膳立ては悪いし(また今日だから8ひいきのバカの4もどきで繰り返していたの地震が起きてるのでやめること。)、お茶漬けの味とセットになっていて、あの映画も見ないとしょうがないから見直したんだけど。それはさっきHuluで。

 

お茶漬の味 [DVD]

お茶漬の味 [DVD]

 

 

お茶漬けの味

あの映画は細雪批判が含まれているので、でもそこまでみんなわかってなくて昔おばあさん同士で普段仲がいいのに姉妹げんかしたり、よその家の人が入ってくる口実によくなったものだと思う。異物が多いのでそういう感じの病気も起こりやすかったみたいだ。

祖父もその私に繰り返し出ていた時もたぶん途中までわかってなかったので鶴田浩二の役だけあたしでもやったけど、それもギャンブルなんかしてるの見たことないから若い時に限ったことだろうし、成分で自分のは他の人のが多いにしても、ラーメンは熊本ラーメンにこだわっていた。パチンコには行ってなくてこどものおもちゃのやつをもっている時があっただけだし。それでもそこの居座りはだから相当危ないよ。近年もアメリカで他人のまま出てて何か些細な問題は起きていた。俳優の人は何か偉い人とかの時があるからたまに大事の無いように注意深く見ている。

小津自身はそんなに出来が良くないって言ってるけど、パロディ色が強いにしても珍しい、細雪と谷崎批判が大きいのでゴミがそもそもすごい。だけど細雪で一つ消化しないといけないものがあったのでしょうがない。それは大事なんだけど9寄りでちょっと。東宝はでもちょっとそこにつけこみすぎ。巨大資本なのでなびいて動く人も多いけど、間違いみたいなことは起きやすい。とにかく病気が出やすいし、地震のこともあるので調べていて、でも周りの人に聞いても、どこの映画会社がその時強いのかとかその時の状況で偏りがあるけど。

その劇場の出来事のは赤坂で博報堂が入ってるビルで一君は宮崎さんと一緒だったしおかしくしていなかったんだけど、行き帰りには変な電車のおかしな要らない感じのがあって頭に来ていたし、劇場には東急が来ていたのかで、その後がすこぶる悪い。財務省調べたかなこの東急の相当な違反行為?

三田文学とか耽美性のあるものはちょっと取扱注意だと思う。