読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

様々な条件の違い

 

例えばの話、「○○さんのところは入れ替わりが可能ですが条件がつきます、できる範囲はここまでです。」、「××さんのところでは~~の協力が必須条件です。」みたいに細かく違うんだけど、それは外部の人が受け持つ場合のことで、そこで失敗で出た悪影響は9家の人(特に直系の人)には出ないし、あたしなんかの場合だと自分で受け持てる扱える人が多いけど、他の代替え不可能なものから入らないといけないので上手くいかないので手伝ってみたいなのはたまにどうなのかなというのもある。そういうものなのに、ネットではそのチャンネルで出た不具合を暦でバカみたいに発生させて押し付けてきてかなり無理にやるのでそれが異常過ぎる。

それと優秀な協力者なのに、そうではないと読んで、災いもたらしてるのもおかしい。

 

それで、その、貝とか言って、誰でも入っていいみたいなの、こういうのは、過去に間違えていた部分があるので、過去にあったのでやっていいっていうのは無し。

慶応は教授だろうがなんだろうが、海軍のめちゃくちゃにした実績があるし、そこから防衛庁のもやられたので信用できないんだよなあ。元々誰かから取ったような権利のをその人物に当たり前にあると思ってるのが凄まじく酷いし、テロ起因何回あるのかな?精査したり監視する仕組みもまるでないし。