atashi9's weblog

10だってあるよ

病的に激ヤセする人と異常に老化してる人

何なんだろうなと思って。わたしが太ってるのもおかしいっていう人もいるし確かに細かく健康診断の結果を見ると悪いものも出てるけど、電通大阪の人が重病人がいるのにいちいち診察に行くなとか言ってたので行ってないんだけど、電通大阪で処理がおかしいんだと思う。

日本テレビ吉本興業のにつられて、(吉本だってまともなところはまともだけれども)、lineの荒らしに屈しておかしいんだけれども、元々無意味な対抗意識で大阪はおかしくなりやすい。

 

ひとつの原因として、いい気になりたいバカが自分の鏡像として、かなり公害度の高いキチガイ女好きなところってあって、病気になってまで痩せたいバカとかがいいと思う価値観で、電通大阪とNECのそれが強い。後最悪なのが慶応。卒業生の質が悪くて、ちょっと話にならない。今までの言動のどれも私は許していない。よくあるネット民に対しての批判のように言葉が悪いとか乱暴だとかいうただ実は読みにくいまたは真実が伝わりにくいという批判の範疇を超えて、人間的に信用するレベルにまるで達していない。汚物にもほどがある。反Qすぎる。ちょっと変わった切れ者なんて、何が正しいのかわかっていてその監視役としているところもあるのに、今はそこまで世の中の耐性がないので妙な扇動やかっこだけみたいのは大抵相当に価値がない。無価値。教授4、5人殺したい。研究が進まなかっただけなのに、東大の教授は意味なく亡くなる人が多かったのに、どこまでずうずうしい学校なんだろうと思う。慶応は。夏野のように逃げるとか許されない。絶対に許されない。神奈川が酷いの相当慶応が悪い。悪質なので殺したい。博報堂DYと佐藤可士和のそれも酷い。

特にDYは意味なく、ただの空き巣みたいなやつでも前の人の特質の悪いところを次に入る人に酷く出すような処理をするので、子供にも甚大な悪影響があって許せない。

後、何故パーソナリティーの問題を年齢を高齢者のものとして年が半分ぐらいの人に出すのか?わけがわからないけれども悪質なので相当許せない。

昔私自身は全部内的に知恵の部分とかが引き継がれているので、昔の流行歌やドラマとかに反応して、その真似とかしてるの見て祖父が何を教えればいいか判断していたのでわざと面白がってやっていたんだけど、そういうのと違って本当に、どうしようもない。個人についている会社の勝手すぎる都合でできもしないのにその特性を当てはめても大抵何の意味もないから。これは特にエイベックス周りと博報堂のおかしい地域。残す残さないの判断がたぶんてめえらのアイデンティティがそもそも反乱因子の要素が大きいのでまるでできない。大抵とんでもなく違う。そのたびにだから社会問題が起きる。

いい加減わかんないのは相当頭が悪い。