atashi9's weblog

10だってあるよ

余剰 名古屋と酒


ドナルド・L・マギン、村上春樹/訳 『スタン・ゲッツ―音楽を生きる―』 | 新潮社

本はかなり分厚く、持ち歩けないのでまだ読み終わっていない。

 

この文を読んでて何故か思い出したのは、名古屋で浅田真央ちゃんから、寅さんに出てくる夏木マリさんと後藤久美子さんの親子の酒っぽさが強化されて組まれて、後藤さんのはなく、浅田真央ちゃんのが強く来るようになっていること。それは何かもり方がおかしくないですか?亡くなってる人が出てる場合、そちら側の弊害を起きもしないこちらへ送るの名古屋は異常に多く、質が極めて悪い。

(名古屋の酒、何か変じゃない?3と6。)

このかたちは日本海側で森喜朗トヨタで違う家上げてて乗っ取ってたからでは?

森元首相浅田真央は肝心なときによく転ぶと言うが、それは10を第一子の私から不当に取って行っているからです。

それによって母に健康被害が大きい。すなわちそれは権利正当性がある人物から剥奪の上に責任だけ押し付け間違った弊害を無理に出している、ということは、金沢荒れたのは森元首相の動きが大きい。それならば森元首相は科学や技術産業向けの教育を壊し続けるようなことをしているといっても過言ではございません。

 

野依先生はこうおっしゃってますが、

https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2019/article/article_06.html

東大の小柴先生から梶田先生のはやりますが、語呂で申し送られて、名古屋大では肥満研究や睡眠障害研究などに利用されがちで、家事どころか家畜扱いされております。

ノーベル賞を見る係のはずですが、何故か名古屋大には家畜扱いされております。

更に日本海側の森元首相トヨタの動きは第二次世界大戦戦犯筋を起こす違反であり、東大教養学部も迷惑なことが多い。まだおかしなものが出ております。調べていたところ、前田侯爵邸跡に違う人が名前だけで入っているのではと思いました。そういう正しい扱いでないものでずれているからこそ出る異常反応をつい先日も受けとりました。分子生物学で片付いてきたものがあるようで、教育機関の構造上おかしな組み方がされているのは不毛になりかねない。言論や思想のバランスも欠きやすく少し悪いと思います。

 

それと名古屋大の弊害で豚コレラも出ておりますが、宇宙開発ベンチャーが寅さんを荒らしやすいのですが、どなたがご存じですか?

 

こういう話題の時って丁寧語使うと何かいやみね。直すの面倒だからこのまま出すわ。

今日は霊長類の話の書こうと思ってたのに。