atashi9's weblog

10だってあるよ

人魚の眠る家 高輪奪還

映画『人魚の眠る家』公式サイト

観た

2018/11/30 12:39

観た - atashi9のコメント / はてなブックマーク

朝見てきた。

 

原作東野圭吾のものは写実的な部分があり、そこへ犯罪があったりするとそうなるのかにしても、必ずしもそのまんま勧善懲悪(語呂でどこまでも処理しない事)で見るととんでもないことになったりするので注意がいる。(講談社は事実関係チェックおろそかだと思う)

 

原作は読んでないけど、それでもこの映画は良くできてると思う。

諸事情で数年遅いけど(10回転で30)、高輪付近で松竹はあたしのところで木下惠介松山善三(広告屋と間違えてたと思う。どうするんだろう?)の取り返す必要があった。いろいろな犯罪や社会的事件の元だし、国際問題でも齟齬が大きい。奥山さんの(映画「銃」の援護射撃はすごい)と別で松竹には管理すべきものは有る。

 

東急とどこかはいつまでも居座るの止めて下さい。波及効果の組み方がおかしいですよ。物理学いろいろおかしいのやめろ。

 

介護に苦労している人には酷な感じがするけどどう受け取られているんだろう。

 

篠原涼子は居座りじゃない場面で、鬼気迫る場面があるけど、第一子の守る場合などにあたしもああいうのやったことあると思う。極妻効果なのか?昔のは違法行為が多くだめだったけどね。