atashi9's weblog

10だってあるよ

正常化していく感覚

 

globe.asahi.com

 確かに朝鮮以外のところでは危うい感じはあるけれども、どこでそういう動きがあるかって、現政権よりも別かもしれない。解決していきそうな感じのところで手柄にしたい一味が出てきてぎょっと思う感じがある。

 

アメリカ政治専門のコメンテーターはトランプと少し違う政治思想の筋の考えの専門家の教授が多いと感じる。むしろその一帯が入らないことで平和的に解決していく感があるのは特筆するべきことにも思える。事実なのだからしょうがない。冷戦期のことにはかかわっていないんじゃないかぐらいの年の人。

牽制する意見として、ロシアは少なからず中国ももっと先見て考えてるよって言われてるぐらいかな。

 

その一方、水面下の動きをしているので、ああここ片づけたら前進するんだとかそういう感じで、確かに疲れているんだけど、このことに関してもだからネガティブに言う人は利益相反の意味でも言う人が出てくる。 

www.asahi.com

外交問題に関しての過去の手柄の考えは慎重に考えたほうがいいことでは?と思う。

戦後補償の設定をお膳立てしたトランプに対して感謝はするべきに思う。恩着せがましくもなくやや慈善的態度が見受けられた会談後のインタビューを見ていた感じでは、日本海側の治安に関してはオバマより危機感が強いのだという印象を持った。

 

拉致被害者が前帰って来た時のは、どうも半島問題が解決しないなあという前提の策に思えるので、まあテレビなどで先に書いたような状況からあんまり言われていないのだけれども、わかってる人はわかってる話だろう。

 

www.sankei.com

 結局、ビジネス取引での関係性などから繋がっていくとそこが保持できるかどうかみたいなのがあるけどアングラだとまずいのだということではないのかな。

 

こんな感じので、抑えたうえでも、いろいろな懸念が出ないように考えている。