atashi9's weblog

10だってあるよ

光が失われやすい光文社

そういえば、余談というかですが、

先日のライブで黒田さんを見かけた気がして、本人かなと思ったんだけど、そうみたいなんだけど、

光文社がそのまたぶり返したおかしな動きにつれて、光の無い光文社にしたがる時が多いんだけど、 

ヴェリィ VERY 1996年 8月号 第2巻第8号

ヴェリィ VERY 1996年 8月号 第2巻第8号

 

 

STORY (ストーリィ) 2005年 10月号 [雑誌]
 

 

こっちでも確かに大丈夫なんだけど、どうするんでしょうかね光文社は。 

eclat (エクラ) 2018年3月号 [雑誌]

eclat (エクラ) 2018年3月号 [雑誌]