atashi9's weblog

10だってあるよ

浅間山のカルメン

 

 これを見た。木下監督のコメディ。

 

JRのこれに出ている。


JR東日本 房総ビューエクスプレス

高峰秀子のこれはでも目がポイントなので、あったけど、なんかたぶん勘違いしてるとは思う。口紅が今井美樹からはやっていて、それってでも魚2は関係ないんだけど、勝手に紐づけててこわい。そんなに今ほど多様な色はないし、学生だとそこまで合わせる色は当時は出してなかった。学生ほどその頃はまだ口紅ぐらいしか塗らなかったので余計目立ったんだろうけど。

 

その映画の、要らないものまででも出してこられていて、それは迷惑だった。映画だけじゃなくてだいたいこんなふうにっていうのでもひどかったんじゃないの?要らない動きと元の意味がわかってないものなどがあったからだいぶ。そのくせ偏見でこの負担を隠して落とすとかはよくあったし。今でもかなり酷くやってる業界人は病気だと思うよ。テロばかり出てる。景気のためではなくテロのために変な熱に浮かされている。

子供のころから群馬のそっちの方の山へ行くと踊りだしたくなる感じになっていたので。可塑性のにしても入れすぎてて迷惑だった。

というか私の場合は異常なしつこさでそれを無意味に入れられているので、ちょと相当異常だと思う。刑事事件として立件しないのがおかしいものが多々あるぐらい。

頭は私は打ってないんだけど、たまに頭痛が酷く出るようなことはあった。

 

 

映画は浅間山のふもとなんだけど、阿蘇山にも出ており、そこで白洲正子さんのがある。自伝にスペインの話はあったかもしれない。梅若流という能や、後何だっけ武道みたいなのもなかったっけ?

 

白根山はその前のかもしれない。今のスキーのは微妙なのかな。

それでこれは狐の入れ方が狂ってる時期で。

というのも、白洲さんのが入っているにしても、そのお嬢さんの武相荘の館長の人のが入ってたりで。それを違う人に出そうとする動きがあった。フランスでもないし。ちょっと混同が酷い。


JR東日本「GALA湯沢」2

後流さなくていいのに村上春樹のゾンビみたいのしつこくやってるのバカじゃないの?今それ緊急に直すやつだよ。しつこいし本当に異常。気持ち悪い。

 

ただやっぱりフランスで足りていない。ちょっと早いなと思うけど、それだけどこかで妨害が多いのかもしれない。

何考えて映画の権利取りたいがために変な工作しまくってたバカがいるんだろう。全部だめだと思う。