選挙。フェイクニュースよりヘイト対策とインテリジェンスの低さ。

昨日も書きましたように、ミサイルが飛んでくる有事ですので、ヘイト関連で勿論嘘のニュースは出るのですが、異常なメディア度で放送されている事件はどうして出ているのか、辟易としたところでこそ俯瞰して見て流れを見ないとだめだなとおもいました。

 

しかしこの広告のと衣装が似ているのがプレモルにあったのですが、


ファイナルファンタジー15:新たなる王国 - 冒険の始まり

私から見ると間違いなく「武井さんが違う」んですよね。

ほぼ要らない。20の女優さんの無知さ、行儀の悪さ何か普通じゃないですので。

そこにすら差別を感じます。侮蔑とか。

むしろその程度で何で上がりたいのかなと思います。

ゲロマで小田原で汚物が出ないって、いろいろ変えちゃってるところがだめだと思います。おかしな引き方してる人が出てきている。

ですから、そこの背景の人も荒らしているのではないかなと思います。

 

それと酷いヘイトですが知識や何かがなくてもできそうな批判、うっぷん晴らしので、選挙前に政治のこと言ってる人とも少し変わらない感じがしますが、カオスを安定させる能力がそこの人たちは極めて低いように思います。

水原さんは以前ウィスキーの広告にも出ています。その時は何も言われていなかった。むしろ私がしぐさが微妙だったので指摘はしました。

今回はさほど問題ありませんよ。服は武井さんの方がこれ以外違うけど、プレモルのはほとんど私のarchiveのはずです。

 

水原さんのところで問題があるのははじかれた軍族の嫌がらせ、しかしかれらが無能なんです、目の権利がない。ですからヘイトから引いたらいけない。アメリカのQのずらしは今女性の方ではないです。問題だったのはイタリアのずうずうしいヅラと86の下です。ネットではむしろ意味不明おしゃれ扱いされて重宝がってますが、そちら、意味不明な順位付けで長年通してきましたが情報が錯綜するだけ、イタリアは地震や天災続き、洗練昇華も無理、なので、後は批判された過去については該当した人物のやや誇張です。加害者が不快なのは十々承知です。ややそこもきちがいなので。ヤフーも悪そうです。私は先にそちらを消すべきと散々言ってますので。