東京グールとかいうきもいマンガよりキモイ神棚にあるもの食う女ども

今週のお題「ちょっとコワい話」

神社で不思議な現象を見ることが数回あった。

 

数年前、まあ未だにやってくる人もいるけど、何か私の資産の減少を狙って動いていた人がいて、それは金融資産や収入だけでなく、外的要因に関するものもそうだったらしい。

それは一部の企業に当たり前のように損害を与えるものもある。サブリミナルを切る行為はウェブや広告関係者、テレビで当たり前のように今でも行われている。

美容関係やファッション(のはどうも博報堂のQに対する奢りでちょっとまた誰かなくなるんじゃないかなと思っている。)のうち、保護しなければ何かが保てないものや結果として社会的立場の高い人のためのものがそこまで昇華せず、横取りされて勝手に関係ない人の利益のために使われている。だけど大抵機能的なものや品質の健全な発展性がない。うまくいかないのでどんどんそのために、わたしにはずれや不具合を渡す。

石原真理子の万引きと変わらないはずだけど。

 

厚労省が怒ってるもののうち、副腎機能障害があるっぽい。

データを無意味に過剰に壊した会社に責任があるが、電通だけでないと思うけど、それでも酷い。いまだに調べる気がない。過去のもの考えて責任が重大であることもあって、調べていない。