茶の閑人業務

今どうしようかなと思ったけど、

 

何かフィーバーしてるようで 

www.sankei.com

放っておくとどんどんかい離しちゃうので、考えないといけないことがある。

 

晩春 デジタル修復版 [Blu-ray]

晩春 デジタル修復版 [Blu-ray]

 

ちょっと見たんだけど、 前には何回も見たことがある。いつも正座して見てた。

皆がそうやってみてわかるか知らない。

映画のあらすじや原作を見ると父娘のようだけど、

そうやってみると兄弟姉妹などの別れとその準備みたいに見える。

 

Wikipedia見ると酷くて、何か違う解釈がまかり通ってるらしい。

それでか、あたしは中傷被害が特に多いんだけど、6が今深い意味でなく、たぶんおかしい。

 

相模湾の自然ってわりに亜熱帯だったり、海に注目が集まるけど、この映画にも海の場面は出てくるけど、見ないといけないのは徒然草っぽい。

 

安野モヨコがご自宅の風景を描かれていたことがあったり、ミュシャがどの暦でだか少し前にかかってたりしたし、ずれやすい。1970年代にずれてよくもってたなあと思う。

 

博報堂のは、出来上がりがおさえられることでよくても過程があまりよくないはず。