読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微妙な抽象化

リンゴとみかんの話だと、Apple富士通も当てはめられたら嫌だろうけど、

(あたしは両社とも好きじゃない)

 

IQがどうのっていうより、脳が疲労してるとこういうのわからなくなるって本で読んだ。

 

 柳こうじっていう人の戦前の治安維持法との類似っていう新聞にのった意見書、どこかで見られる動きのようで違うんじゃないかなと思う。そうなら出てくる現象がまた違うから。

最近どこかでの兆候が、類似っていうふうに出るの新潮社のフォーサイトでもみたんだよなあ。シナプスが少ない傾向の方面かな。

 

共謀罪のはこういうのがある。

カウンターとポピュリズムのウェブろんだんはカウンターぶりたいのが先に来て考えられてないんじゃないの?

政権交代時の様々な既得権破壊に乗っかり酷かったの認めたくないので民進党は反対するよ。でもそれまともな政党目指してると思えないんだけど。がっかりしないの?

いい教育受けてきてる人たちは単なるカウンターとかうすら左翼とか破壊活動ではもったいないのでは?

まともに機能しないシステム構築しか出来なかったのもやばくない?

後人権の話はアイデンティティーが最近またおかしい傾向が出ているので。クレーマーが増えてたり。

 

その、前回の政権交代の時に荒らしてた人たちツイッターでは普通に情報操作しててびっくりした。繰り返すけどまともに機能しないシステム程度だったの、心の問題?