読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランブルをおさめる

昨日中村さんをドームの階段で見かけた気がした。

どうも今日はカフェ・ド・ランブルに行かないといけなかったみたいで、行ってみた。

よく考えたら、っていうか今思い出したけど、あのお店には何回か行ったことがあるんだと思い出した。でも今日まで水しか飲んだことがなかった。コーヒーしかないから。小さい時はコーヒーは飲んでなかったから、母と一緒に行っていつも水飲んでたっぽい。

何でだか銀座に行くとき地下鉄だってあるのに、山手線で行ってた。幼稚園で山手線内回りの駅を順番に暗記させられてて覚えていたのに、外回りで行くことが多く、ついてからも大通りじゃないところを高い建物の中通るので目が回っている感じだった。

そんなわけでこれを思い出した。

母の馬力を、なんとかしたい。baccano21.wordpress.com

中村さんは若い時から書いてるらしいので、小さい時のでも覚えているのがある。

 

誰か母の代わりにおいていた時期があってそこはやぱりずれが出ていたんだろう。

 

その後今日も探している本があったので本屋目当てにGINZA SIXへ行ったんだけど、また子供に戻っていて、大体でも蔦屋は何かデザインや建築とかそういう本ばかりでアートはポピュリズムっぽいものだったので見る気もしないし、新刊と特集以外大した本がなかったのでこれを見たりした。 

Hello Kitty Collaborations

Hello Kitty Collaborations

 

 Wonder WomanとLiberty以外別におもしろくなかった(わたし的には)。

 

そうしたらこの本が目を引いた。

 

世間はやかん

世間はやかん

 

 どんな感じか読んでみる。

 

 

 

f:id:atashi9:20170429005919j:plain

 

 

他の本は買う気になれず村上春樹の新刊と白水社の本は別の本屋で買った。

GW中に読めるだろうか?誤読が多いので、正確に思い出すためにダンスダンスダンスを真剣に(コーヒーやにくっついて行って水飲んでた時よりずっと大きいはずだけど)その頃の様子に戻って読んでいてこのお店に行ってみて、 

www.fashion-press.net

小田原でゲロはいてる意味がやっと分かった。

(注意:このシリーズはとてもいい香りでした)