読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森の射撃

昨日、いろいろ本来の御役目で動けなくてどうしようもないので、一君と射撃みたいなことをやっていて、あちらは男性側でこちらは女性側で、どっちが片づけなくてはならない人数が多いのか、最適化は誰のでどうなのかなどでごたごたしているんだけれども。

どうもヤフーがおかしいし、何故そうでなければならないのかわかんないで邪魔してきていて、ちょっと酷い。これだけ事件事故犯罪が起きているのに、なかなかいい悪いの判断が浸透しなくて、邪魔したい人からメリットだけ聞かされているのか、やったもん勝ちではなくて、おかしなところにはそれなりのことをしてもらいたい。そういうことをしているのに偏向した社会的な運動とか発言する文化人はちょっとねと思うんだ。アメリカがそんなことで混乱しているけれども、悪いところを倣う必要はないので。

昨日は珍しく諜報機関のコントロールがきそうになったけど。それにしても理解が進まない。

日本の政治家は整理がつかない方が好都合だというようなことばかり発言していて、いい加減精神異常者なんじゃないかと思うことがある。

 

2は好き放題、3の忠告を嫉妬か愚痴みたいにとらえて、聞かなくていいなんていうふうに、古い悪いところにいた人は考えている節があるけど、そういう人はわりとなんというか、関われるところは限られるはず。そのやり方の適応範囲は狭いよ。

 

間違いのやり方を勝手におぼえていて、直したら文句言うのって、なんだか頭がおかしいんじゃないかと思う。

 

何でこんなに変な人が増えてんだろう。世の中にはもっとまともな人の方が多い。