やっぱりNHK今頃焦っても。でもネットはちょっと有事に何だか。

だいぶニュースでは北朝鮮のやってるけれども、それでもどこか善良な市民を守ろうというより、被害者意識みたいのからの感じが多い。だからか何となく空気が左寄りで気持ち悪い。

 

ネットはブルセラ商売がしたくてしょうがないみたいで、貧困女子高生みたいのにはおかしいって反応しても、他の部分でやはりNHKと同じで、人権問題をうたいながら、解決へ向けての協力ややってはいけないことをしている人に対しての自浄作用がなさすぎる。これもNHKも一緒。

 

都知事が盛り土をしていなかったことを発表したけど、どこかに土壌汚染の問題でもあったのか、それにしてもね。でも都知事は、舛添を推したことに対して責任があるとも言っていた。そういうのが当たり前なところもあるけれども、何もなければ社会的信用はなかなか難しい。