働き方改革の前に承認要求過剰地帯調べたら?

昨日ちょっと書いたけど、都知事の働き方改革は、残業代出ないと暮らせない人が多い中なかなか難しい感じがある。

 

現状既婚子持ちの就業スタイルで事務職が何割になるのか、理解が得られにくい職場と業種はなんなのか、その中で6時に退社できない業種が多いとしたら、オリンピックと災害のためにかき入れ時の建築、後メディアと金融関係者が入りすぎてるんだと思う。皆がみんな出世するわけでもないしね。

 

 

 

それにしてもCoreなところで賞与が何年もまともに出ないような状況に誰がしたのか、何のためにやったのか、再分配の空中分解でしかなかったことを指摘してないのはおかしい。かなりの政策の失敗だからだよ。現行それがまだ続いているのがおかしいので、かなり先走ってると思う。

 

あさイチを細かく見ている人なら気づくと思うけど、(わたしはNHKはついていても捨て目がかなり効くので実はほとんどまともに定時ニュース、災害情報以外見てないけれども)、保育士の給与上げても労働が過酷なのでそんなに増えないというのを決まった後で出すような、リスニング地帯で、思い込みがバカだから激しいところだし、あたしはそこでバカ相手に喧嘩をしたくなかったので反論しなかったけど、どうしてそういう考えを持つにそいつがいたったのか誰かの監督不十分だと思うけど、あたしの基準で何を決めたかったのか、あたしの月額給与より上にしたけどそれでも募集要員が来ないなら、失敗となるし、事故は起きるだろうけれども、論点を間違えないように。

 

停滞するようなことしかしてきてないので。