読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨髄移植のお芝居

wildcard 社会福祉 重要

 先日見てきた。

宣伝してるのか女優さんの記事。

www.zakzak.co.jp

 骨髄移植のドナー登録のお願いのためにボランティアのお芝居があるっていうので誘われてよかった。

白血病のは夏目雅子ので何かに行ったことがある。

 

ボランティアなので知らない人ばかりなのかと思ったら、かなりの大物政治家がだいぶ支援していて、地域の有力者みたいな人とか代議士が日替わりでちょっとした役で出たりもしていたり。特に今は用がなかったので公演後話さなかったけど、別に反逆心とかもってないから。それ以外で助演でいい俳優さんが出ていた。もう500回以上公演してるんだってさ。

 

たぶん、普段クライアントの伝えてほしいことを全部言いますっていう最近の広告のいいやつをいろんなとっぷくりえーたーの人のでいっぱい見てるので、そういう白血病とドナーの現状の説明のところは中学生の役の若い俳優さんなので、ややたどたどしいと私はこの感じは厳しめなのかもしれないと思いつつそう思ってしまうところがあった。

いつだったか友人の小学校の同級生が白血病でなくなったことでドナー登録できる年齢になったらしたいって言ってたのを聞いたことがある。お芝居自体がどうのとかいうのでなくて、そういうので地域性もあるのか、チャンネルのタイミングかで、ちょっとこのイベントの発生がずれたことがあったんだけど、付随するものがどうもあまりにもおいしいぽいにしても、ずらすのまずそうに思った。条件があり、今それを満たしていないので。一応公安に連絡しないといけない感じ。だから誘われてよかった。