読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この時期のりえちゃんは人形

何か怖い感じがある。たぶん見てなかたと思う。


資生堂企業CM 遠野物語1986年

 

これも似たような感じだったと思う。

 

お人形さんなのに、なりきりたがる汚物が出てくるのは時期であるけど、あんまりよくない。

 

このぐらいの時期の広告ここのところみてるけど、今と比べると、自由っていうか、性や何かの商品化が露骨ですごかったんだなと思った。ヘアヌードブームになるほど、広告にも裸婦が登場していたりする。しかも今より整った感じがなく個性的とか野性的なものが多い。超有名クリエイティブチームとか言われてたところでも、こんなの今時ヤングマガジンぐらいでしかないだろうみたいな感じのどうでもいいコピーでそういうのがあったりする。