読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月6日ごろに無駄にtwitterで騒いでいた件と相模原の事件

備忘録

誰か議員だかあてに相模原の犯人が手紙を送っていたので、危険情報みたいなものはどこからかでていたのか、それにしても、どういう理由があって、あんな意味のないあたしに対する攻撃をしていたのだろう。

情報通みたいな人がそれでもよく仕組みがわかっていなかったりするとおかしな動きをして、どうしようもない。知ってる知らないを極一般的な知識の範囲(お金を払うとか職務権利で知ることができるとかそういう点でのこと)、みたいなところで上下関係を作りたがっても困る。

アメリカ海軍のツイッターアカウントまで使っていた。在日米軍でも、普段協力し合っているにしてもああいったことがあった場合には国内の人でも許されないけど、人々からの信頼が必要な組織なので、問題に思う。

 

都知事選で分断が起きたとしても、そのような場合に偏ったことを言っていなかったので、(片寄ってると思ったならば得ている情報がそもそも少ない)何かがずれたそのお知らせにしてもおかしい。

 

事件は殊の外大きく出たので、シュミレーションはむしろ事件に拍車をかけたとしか思えない。

 

よくツイッター社とかデジガジに警察調べに行かないなあと思う。