文春のもたらす嫌疑を止める

ラカグに初めて行ってきた。

車で休みの日に行くと結構近いのでいつでも行けるとか思っていたんだけど、一方通行の多い地域だし、何故か神楽坂という駅があるなんていう記憶がなくなっていて、結局今日初めて行ってきた。

 

これが見たかったので。

100人ぐらいの作家さんの写真が飾られていた。川端と三島だけ二人で写ってるのが別であったので多かった気がする。

しかし出版社荒らしが未だにすごいところもあって、新潮社の編集者の人とか見たことある人とか多いんだけど。

そういえばよしもとばななはどこへ…。

 

建物は話題の隈研吾先生の建築らしい。

f:id:atashi9:20160617173520j:plain

例えば似たような施行例などでどのぐらいかかっていたのか、(勿論納期の関係で人件費がかかったとしても)考えてみるのはよさそう。

舛添のさわぎの裏で、もう、テレビに黒塗り画面を入れられてるかのような電波ジャックの状態なので、その割にこんなニュースが出ていた。

www.nikkansports.com

 

何書こうとしてたのか忘れた。眠くなってきた。またそのうち行く。