オリンピック予算の増大とポピュリズムビッグデータ

 今日衆議院予算委員会の質疑たまたまちょっと見たら、前の東京オリンピックの次の年の経済はすごく悪かったんだけど、異常に増大してる予算で大丈夫なのかということだった。たぶんある程度の予測に基づいている。

business.nikkeibp.co.jp

インフラにお金がかかるというけれども、それも少子化、人の流れを考えてかけすぎなんじゃないかと思います。

 

私はこのサイトがものすごく嫌いなんです。東京に住みたくなくなるぐらい。

andtokyo.jp

何故なら、東急の割れたガラスのデザインも大嫌いなんですけれども、いずれもポピュリズム寄りの未完成なビッグデーターに基づいているからです。

 

ポピュリズムは大抵国の財政を破壊します。

 

こんなことも知らないマスメディアの人が多すぎるともいました。特にテレビ。どうしようもないと思いました。

 

清原逮捕の瞬間をマンションの中に入ってまで撮ったのはTBSですが、それだけ特性が近いということでしょうか?

 

おかしい部分の監査が狂いやすい。狂いの元として、被害妄想が大きい。

これはどこで出てくるかというと麻薬中毒者の症状があるチャンネルに入っていると出てきやすい。つまり現実にはありもしない敵対者を片寄った政治性、イデオロギーで片づけたい願望を見えないと思って断罪していることが多々ある。

清原の逮捕によりそういう声がどこで発生しているか極めて視覚化しやすくなりました。

それでこの動画見てください。

https://t.co/1YKPeW3OvX

この2001年以降のこの繁華街のビジネスモデル・・・サブプライムローンリーマンショックの元だと思うのですけれども、

ワールドカップ開催時にもこの路線で儲けた人はいるんでしょうけれども、この実はほんの一端でしかないビジネスモデルと言いますかしかしこれ?酒場の吹聴の類に近い。かなり原始的、地方古来の原始次元のものでしかないんです。関わる人数を増やしていても回収しきれないんですよ。何故なら価値観が極めて狭いから、扱えるものの範囲も極めて狭い。

 

これでその莫大な予算払いきれると思いますか?