読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式市場とネットがネック

金融界隈も荒れていて、今年に入ってから経済の記事を読んでいない。だって原因がどうも、わけわからない会社の株価操作かなんかから変だから。ダンボル男さんみたいなやつ。

そこから導き出された話は、不精なので結果誤りだというのがわかっているものだとどうしても読む気が進まない。

*1

ここのところ、ネットにつながると頭痛かったり、記事書く気がいまいちないというか異常な発生がしばらくの間テロを考慮して抑えられていたのだけれども、そのルールを破る会社がいて、どうしようもない。左の早ごよみがよくないんだろうけどどうせ。

たぶんあたしは、ネットでの地位が不当に低い。だから外れたほうがいいみたいな奇妙な構図もあるっぽい。これもだけどどこでも利用できるものでもないはず。

 

*1:しかしその一帯の企業評価は株式市場の投資か目線だと考え方が早漏すぎてコンプレックスが強く、古参企業に対して正当な評価はまるでできてないし、日本は損し続けてきているので、独特でそれが業界の行き詰まりの原因に思う。この構造を考えないと一億総活躍の前に疲弊感が強く出る。今ここ。大体何故か製造業と中小企業に対しての誤解が多い。これは結局ウェブでは何でも書かれるようで平社員のどうでもいい愚痴しか書かれていないようで更に誤解はうまれやすいんだと思う。