世の中が変わる時

たぶん本当に変わる時、変えないといけない時って、わかりにくいことが多い。わかりにくくするために出される人っていうのもいて、それをメディアでわかっていない部分もある。もちろんその人物を出したからと言ってすべてがわかりにくくなるというわけでもないけれども、このぐらいの取り分当然と思ってると必ず見誤る。

 

そういえばさっきアートデレクターの人を見かけたんだけど、糸井さんの分のどこ行ったんだろうなあ。

これか。


ソフトバンク CM MOON RIBAR「まる子のクリスマス」篇(30秒)

 

なんかカセットテープのような奴だと、自分で思えてきた。

 

ちょっと眠くなってきたのでここまで。