荒らし多発地帯なのは被害直接受けているのは私ですからわかるけれども

 

www.nikkei.com

  原節子さんがお亡くなりになり、前からわかっていたことですが明るみになる部分があるのか、環状二号線がマッカーサー道路と言われていたことで、感情2号って変えてるバカが昔からいて、お妾さんだか不倫強奪からの後妻とかそういう方が入りやすく、また関東地方の大昔からの官僚のような仕事をしている家が必要以上に躍り出て来たり昔の嗜好性からの区分けとして黒人白人とかだったのが知らない人がてきとうに動かしたり、正力松太郎がCIAとつながりがあるのは戦犯を逃れるためだったのもあったりでそれ知ってか知らぬか弱み握られてるみたいになったり道路の途中にでかい森ビル建てちゃったり傍若無人すぎておかしいんです未だに。

ただそれだけのことでそれをできて不正がなくなればこの必要はありません。

こういうことを知ってる知らないで不平等だとかありますけれども、知らないからって確信犯的な態度で、引き起こした大参事に対してあまりにも無責任なことが多くあるのに、そういうのもう許せませんし、何故知らないかというと勝手都合でやりたいという気持ちが先立っていてもう十分に学習機会を持つほどの資金力があってもスピードが落ちるって技術の先見性が止まって停滞しているので嘘なんです。元に戻した方が景気の回復は早いです。なんせ失態を起こした見返りに景気が悪くなることをつい先日までわかっていなかった人たちなんですよ。