読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第37号

毎月新聞

生物から見た世界

生物から見た世界

これかなあ。
読んだことない。

変わってる人、革ってる人、って言うのがあったんだけど、こういうのでアサツーディーケーは昔はもっと協力的だったのに、最近湧いてる妨害の人達は一体何なんだろう。かわっていうのもだけど、そもそも国土省が真面目にやってた河川のだったんだよね。

何か巡ってくるような災難、一つ防いでも他のが出ちゃうとか大変だな。

そのうち書く。

次の号とか調整中だからちょっと注意してね。