読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かが相当おかしいんだなと思った

 

www.sankei.com

 

今日は2日だからか個人主義っぽい側面が出てて、それはある面では守らないといけないものの調べものにはいいんだけど、

anond.hatelabo.jp

素人は黙ってろとかは言うものではないと言いつつ、

 たぶんこの関係もあるんだろうなと思うんだよね日々の打ちぁあせでさ。

http://mainichi.jp/select/news/20150902k0000e040190000c.htmlmainichi.jp

だから早めに言ったんだけどさ、でも発表時の会場の手配等だけで、都が払うお金が7000万ってなんだろうね。

 

で、そんな彼がこんな形で騒がれ始めて、まるで自分自分のやってる仕事に対していちゃもんつけられてるような気になって一人で勝手に心を痛めていたわけです。しばらくは。

 

 

こういうのは芸術関係の人に限って擁護されすぎだと思う。心臓に毛が生えてるっぽいとか人に理解されない圧倒的な孤独に耐えられる精神性の人周りに置いたのが間違いだとかそういうことでもないと思う。こういうこと書くからあたしまで嫌われたりするんだろうけど。

あらゆるものを創造する人とか誰でもそうだと思う。審美眼があるとかで、単純にデザインの場合だけじゃない他の付加価値もわかんなくても普段切り捨ててんの誰だよとか思った。

役に立たなきゃただの変わりもんじゃん。変わりもんでも許されてんのもね。別に非難してもないけど事実だけどその価値観ふりまわしても上手くいくとは限らないんだって話ただ。

 

とりあえず若い子とかそんなに意味ないよ。クロワッサン世代の個人主義の割に男になびくなびかないでの嫉妬とか、自分の意見を持って必要なことを述べるのと、人に意見するみたいなことが当たり前のようにいっしょくたでむかつくむかつかないで、自分が偉いと本当に思ってる子がどれとかわかってなくていまだに当たり前に入ってるし、魔女ヅラが乗ってないと率直に言うけど、区別つけないで結局、そっち選ぶよね。

 

手遅れはいろんなところで起きるよね。

 

忙しいんだよね。いろいろ悪いことが起きるから。

 

変なデザインここ何年間か広告は今年特に多くない?

 

後、わたしは、コンテンツ内の含み方で、どこでも多いから、いつも批判されてるような感じのところはあるので、そういう人のことがわからないとかはないので。