読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この号の澤本さんの話はすごい

 福山雅治はよくわかんなくて、何かこの間木村拓哉もあんまり好きじゃないとか言っててでもほんとだからしょうがない。無理やり画像転送されてた時もあったけど、というかなんかたぶん弟が入ってると別にどうでもいいとかなのかわかんないけど、私自身が昨日書いたように消されてるから標準が合ってないから他人事なんだと思う。桜坂とか世田谷区の話でどうでもいいやとか思ってたので。ほかの曲は知らない。

SWITCH Vol.33 No.8 [未知なるものへ] 福山雅治の25年

SWITCH Vol.33 No.8 [未知なるものへ] 福山雅治の25年

 

 大体同じ系統で俳優だと藤木直人のほうがいいとかだから。

 

 

それで澤本さんの話だけど、伝わることよりある時から見つけてもらうところから始まってるのかもしれない。これは佐藤さんと同じっぽい。二人とも確かどこかにいる時に呼び出されたことがあるんだけれども、自分が呼んでるのに自分が呼んだんじゃないみたいな感じなのは一緒。わけわかんないああそう?書いてて今気づいたので、そんなに深く考えてないけど、今眠いので。

 

だって最近大した用事じゃないのに呼びつけるようなのあるでしょう。わたしも計測されてる時とかだとそういうのばっかりだったときもあったけど、気分で絶対今日は見つけてやるとか、今日は知らんぷりするとかてきとうにやっていたね。

というか呼びつけるようなのって多いけど、目立ったら文句言われる可能性だってあるのに。なんか最近そういうのおかしいよね。

 

なんかでもこの雑誌は真面目に取り組んでるのね。なんかそう思った。荒木経惟のは、ノルウェーの盛りを昔のと何かくっつけたのかな?たぶんただモーツアルトのヴァイオリン協奏曲がどうのっていうのと007と酒場系の設定だと思うんだけど、そのまんまだと荒木経惟の写真にならないので。