読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかなとヤンキー期間(それと付け加わったふてぶてしい女)

メディア 女性

いやあるんだけどねあたしのはちゃんとさ、っていうか自分で言うのもなんだけど、あたしにあってる時の広告の、ほんとに一線の人の作るの楽しくない?何割か増しで。自分がどうとかいう問題じゃなくて。

 

さかな期間に酒井さんの本の話にするのいい考えだと思ったんだけど、

atashi9.hatenablog.com

日々いろいろ調査もあって思い出すとさ、さかなでもヤンキーでもなくても濃度が結構こかたんだなと思って、ああそういうことねとかわかることが多い。

着衣篇と脱衣篇に分かれているんだけど、脱衣篇は書くかわかんないけど、今日は主に着衣篇ね。

それにしても何かの事故のようなものかでいじめにあったことのある人の自意識って独特かもしれないんだね。何らかのコンプレックスとかね。いわゆるリア充とかいう人のでもそういう人のは特に書いてはいないけど魔女みたいな人のところで変に左翼っぽく女性同士の競争意識煽るとか見栄をもっと刺激していたのもあるしそういう影響もあって、絶対に負けられない感が強くあるので、無駄に感じ悪いとか威圧的とか含むんだよね、あたしから見ると。それと挑発っていうのもまた違うと思うんだけどね。治ってないんだよね長い期間において。

それに客観的とかメタ認知のことじゃなくて、どうも方向として「お客さんのまま主役になりたい」みたいなふうになると、「容姿の時代」っていうふうになるよね。

 

オタクの人のこともヤンキー同様結構詳しく観察されている。この時代だと自意識が低い人の服装、今で言うノームコアの人みたいな様子が書かれている。今はネットがあるからモテキみたいのもあったしで自意識過剰オタクが異様に増えた気がするなあ。わたしは、何か一昨日ぐらいから精神的にちょっと普通ないぐらい強いって明記しないといけないのかなと思いつつ書いてないけどその勢いでバッサリ言うのも憚られるけど、何かしょんぼり系なのに微妙に感じ悪いっていうか。草食男子になんかいやだなって思う人ってさナイーブとかよりデリカシーが本人の方に内向きだからなんかいやなんじゃないの?草食男子も言うなればしょんぼり系って気がするんだよね。微細なところに気づくのはいいんだけど、なんか困るよねー、器が小さいとか視野が狭いのってさ。スピードがどうのとか最近、懐古主義傾向だからっていう問題じゃないんだよなあ。

かのせさんが何か拾ってたの関係あるかも。

なんていうんだっけ、何かどこかの人って何かに傾倒させるように持っていくの上手なのか、それだと人格に関わるとかなるのもだけどなんか大げさだよね。きっとこういういじめってあるよねそういえば。