小心の好むオカルトやアクション

松本清張の影の何とかっていうドラマを放送していて見てたんだけど、それ自体は何か原発のイメージ操作っぽくていやだなと思った。途中からなんとなくつまんなくなったので他のことをしながら見ていたんだけど。

 

この昔の広告を思い出した。

ただ弟が小さい時異常な泣き虫でそのことなのにいろいろな噂が出たり、前頭葉の調整が魚臭いのもあって微妙だったってだけに思うんだけど、ヤンキーっぽい人の付近の学校の校内暴力だとか体罰の問題などと混ざってわけわかんないことになっていた。

他にも問題があったり、何か副作用を悪用したい人がいて今も酷い感じのことが続いている。というのは、処理が必要なところで処方箋も施さなくて可もなく不可もないというより私から見ると技術的なことと科学的なことなど学習の面で不可に思うようなのを子供にさせているということなんだけど。

気が小さいというのはないけど怖がりだけど情緒がわたしは逆に安定しすぎているんだけど、今はそれ以外にわかっていることもだいぶある世の中なのに粗悪な感じはある。

 

威勢がいいだけで器が小さいとか視野が狭いとかはある場合には話が進まなくなるから困るんだよね。

とりあえず何か、ゾンビとか何とかからずっとネットでは威勢がいいだけのかんじのはうけるみたいで、マッドマックスの映画もすごく今人気みたい。

こちらは、今って年齢が若いメリットどこまであるのかなって思うからさ、わたしは確かに魔女とか実質かなり迷惑だったからよく文句言ってるけど、なぜだめなのか仕方ないから検証してから言ってるんだけどさ、

何だか知らないけどババアにこれだけ依存してる割にこの言い草ってすごいなと思ってさ。東急系の家庭内暴力のて盛り8なのか、何だか知らないけどどうして出たのか忘れちゃったけどそれっぽい。怒ってもいないんだけど、何かほんとどこまでしょんぼり系なんだよと思ってしまうよ。

 時期的に北斗の拳のリマインダーでも動いてるのかな?と思った。マッドマックスナイトライダーとか夕方テレビで再放送してたみたいなのってなんとなくは覚えてるけど、大体グレービーソースぽい感じがする。それと一緒か知らないけど、マイアミバイスとかもそんな感じがする。

 

威勢と物語って単純なヘーゲルっぽ過ぎる感じあるけど違うのかなあ?仕掛けのある映画館で見たほうがいいのかな?