読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性が輝く社会

メディア 女性

 

平成27年4月10日 第49回 国家公務員合同初任研修閉講式 安倍内閣総理大臣訓示 | 平成27年 | 総理の演説・記者会見など | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

女性が輝く社会について日本社会のチャレンジって、こういうこと言うの上司だったら、わりと信用できないよねー。

2015/04/10 23:52

 これ「日本社会」に微妙にすり替えてるからいざとなるとそうなのってなんだろうとすこし思った。

 

さっき書いたようなドラマっているのかな?

野放図に甘やかすかけなしまくるか極端だよね。

チャンネルが違うにしても、何かええと、博報堂の宮崎晋さんという人は私は知らないんだけど、谷山さんとか永井さんとか、大貫さんので来てもわからないんだよね。今日も電通図書館行って調べ物してたんだけど、年鑑見ててわりと小さい広告でいい出来っていうんでも特にないぽいのでも自分が出ていなくて私とかむけでも9でもないのでも覚えてるのはあるんだ。だけど悪くもないとか、誰かに対して酷いもので強烈でも覚えてない。

たぶんこの頃から澤本さんと戦ってて、澤本さんは何か怒ってるっぽいけど。

何で電通図書館にいるのにこんなに博報堂のが強いのかなって思うぐらいの感じで、調べものがままならなかった。読売のがそのまま来ても、何か血圧高い感じになってない?くらくらしちゃうんだよね。

何か8は変なのが入ってるのか左寄りになってるね。

 

閑話休題

 今日ずれてたからか、なんか、どうも変な人があるチャンネルに居座っているからなのに、女性だからなのか国際問題がおかしくなるふうに流してるの変なんじゃないのかなあ。どける方が違うだろみたいな感じがある。

お隣の国とか。

変化と柔軟性の考え方が違うのってしょうがないのかしら。その割に男性同士で何故かリスク高い革新だと乗ってしまうとかちょっとね。