読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非フューチャリズムは迷惑

日記 雑誌 ファッション

ちょっと前に今月のヴォーグのフューチャリズムのファッションがおかしくて、批判していたのだけれども、LINEが強くて片寄ってそういうネット政治的でどうしようもないなと思っていたのだけれども、

 

GINZA(ギンザ) 2015年 03 月号 [雑誌]

GINZA(ギンザ) 2015年 03 月号 [雑誌]

 

 

これに載っていたのは、オプトが勝手に出してた時より良くなっていて、コムデギャルソン ジュンヤワタナベのバッグはかわいいと思っていたんだけど、ああいう顧客ががっつりついてるお店は早く行かないと全部取り置きで買えなかった。よく考えたらジュンヤ ワタナベに出て当然だなとか思った。CAは何にもしてないっぽいけど。注意:ごみ増えるからやめて。もこもこしたものとか意味不明に流しすぎないで!

 岡崎京子特集もいつも何か汚らしい印象が私はあって、それって情報がめちゃくちゃそのうち非常に悪質なQの乗っ取りが入っているので本当に嫌なのだったけれども、読まないといけないのかなあ。ああいうものを支持しておいて原発事故だけ責めている人、黙って追及もしてない人は人としてかなりどうかしてる。

 

GINZA(ギンザ) 2015年 04 月号 [雑誌]

GINZA(ギンザ) 2015年 04 月号 [雑誌]

 

 大人のオリーブというのがついていた。ちょっと変えているけれども、あああたしこんなにぼんやりした顔してたのかとか反省した。(もっとひどいとか言ってくる人がいる。)スタイリングが近田まりこさんというより山本ちえさんぽいものが多い気がした。まだよく読んでない。当時の薄い紙は高級だったのかな?