やっとNTTのICCのに行ってきた

 

「音楽と美術のあいだ」 22日オープンです! - 大友良英のJAMJAM日記




2/22まで

2015/02/20 23:52



 キューブのは何回も見たほうがいいのか、ほんとに常連みたいな人がいた。座り込んでみてたり、寝こんでる人も割といた。

 一見変わったものなので、何かはてなの社員の人が謙遜してたけど、たぶんいいんじゃないかなあ。

 たぶんどっちかっていうとわたしは主観で見るのをはじいちゃうので、何回も見に来ている人はそれが悪いことじゃないけど、むしろそこから抜ける方に時間がかかるのかな。みてるところがあたしはなんか違っちゃってたので。

 たまにそういうときがある。後、ある傾向の人にはそれでもこれすごくいいのかなと思ったりもした。

 

階段についているのは、ソニービルの階段も大好きなので、それよりセンサーがうえについてたりなので楽しかった。ああ券を買い忘れちゃって一度戻ったので走って下ったり上がったりしてその時も結構面白かった。

失敗だったのは、今日ライブをやるから並んでいる人がいたのに、ICCに初めて行ったし、すぐゆーくりっどのが目に入ったので、いろいろしていたらわかんなかった。

 


美術手帖 2010年 10月号 [雑誌]

美術手帖 2010年 10月号 [雑誌]

 

 この展覧会には行ってないんだ。

マフラーと作業着とどっちが先だったかなあ。でも展示会には行ってないんだよなあ。行列してたらしくて足怪我してたので。

 

f:id:atashi9:20150220165926j:plain

f:id:atashi9:20150220165930j:plain

移った指紋はわたしのものなのでわたしっぽいけど、この機械はそんなにそう思わなかったなあ。指紋読み込むところと展示されるタイミング。5年ぐらい前だとこのぐらいだったのかなあ。いろんなゆびのをやってみたけど小指は出なかった。