流動性の罠とかわかってなくて経済や金融に秀でてると言えるのか

7がおかしいので昨日は書くことが多かったんだけど、村上春樹の17日に書かれた分をさっき読んでいたら、のっとりみたいのがすごい。

ねじまき鳥とか読めないで進めてるのと、そこにまつわる暴力性とかまるで考えていない。これを考慮して、これ読むと余計ムカつくかもしれない。

経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)

森ビルが悪質で、ほんとにあのマッカーサー道路の汚点は何故皆何も言わないのかっていうぐらい変なんだけど、その辺がまたおかしいのもわかってる。病人が出て、先日亡くなったのも知ってる。だけど、ほんと悪いけど昔のディスコのお立ち台ではないのだから、そういうった人を入れる意味は何もないのだけれども。呆れる。ものは言うが、疲れる。

 

はっきり言えばここでもまた失敗している。