熾烈な争いみたいなビール業界

 もう家に帰ってきちゃって冷蔵庫にビールがないのにこの記事書くのはつらくて涙が出てきそうです。

 

 


サントリー、キリン超え 売上高2.4兆円で食品首位 :業績ニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞

 

昨日はキリン一番搾り飲みました。サントリーのサーバーおいてるお店ってそんなに多くないので、飲みたいときはそこへ行くのでふだん外でビールはあまり飲まないんです。*1

先週の金曜日プレモル飲んだんですけど、昨日の方がおいしい気がしました。なんでだろう。どちらもサーバーから出してるお店で飲んだんです。あの味なら瓶で出すお店の方がいいとか思っちゃいました。だから変なのかも。家で缶ビール飲むと逆に思うんですけども。

 

1位になると何か変わるのかなと思うんですが、何かずれている。

さっきサントリーの新製品のプロモツイート見てて本当に驚いたんですけれども、

 

何でこういうボトルにしたんだろう。キラキラの回収はしないといけないところもあるんですけれども、まるでキリンみたいなボトルですね。

 

サントリーはこういうことあまりしないんですよね。新浪社長だからっていうのじゃないと思いますよ。セブンアンドアイホールディングスのちょっと嫌なところに気づいて、西武の直しに足踏みしているんですけど、読めばわかると思うんですけど、7はせこい。せこいのにかしこぶってて迷惑ですね。

それと別にアサヒビールは昔から博報堂がすごい売り上げの何割とかで昔からずっとそのための工作がすごいのは知っています。糖質オフとかいう、禁煙の次の今のファシズムだと思うんですけれども、重大な生活習慣病ではあるのでしょうが、ほかに飲酒習慣がある人の致死量高い要因はあると思うんですけど、何かが悪いみたいにあまりにも強く入って流れてる時ってボソボソ言ってても誰も聞かないので。こういうずれを見ながらエノテカっていうワインのお店アサヒビールは買っていました。

 

この様子見ると、車業界のこの二つの広告はずっといいと思うんですけれどもね。


おくゆきなど - atashi9's weblog

 

 

*1:どうでもいいけど昨日自分で私ってビールおいしそうに飲むなとふと思いました。だから昨日のは使うんならよく考えたほうがいいですよ。