差別が激しいNHK

何でNHKの労組みたいなところだからって、それがNHKに変に出てるのに、ほかの局何で何にも言わないのかな。何日か前朝日見たらかばう様子だったので今日書こう。

 


ラギッド! | NHK ザ・プレミアム

この番組の宣伝に子役のアイドルみたいな子が出ていたんだけど、その時に大田区の諏訪さんという町工場の女社長の人の特集をしていた。

何か同業者の跡取りでもない創業した家系の女性と、亡くなった祖母のはなしがくっついてるみたいにほうふつとした。このように何か横流ししてる。何か、横流しみたいのがたまにあるときからある。いい時は、対象をはずして、悪いときはあてこすってつくられる。

これはこれとして、他の大きな問題は繰り返してるけど治らない、NHKの左寄りで何故か製造業に対する差別がかなり激しく入っていることだ。どこでこう入ったんだろうと思う。かなりとんでもない。小山薫堂WOWOWで脚本したんだかなんかの町工場の私の家族に似た人物を登場させた話を放送しているのも見たけれども、この一帯でとてもひどい。その元の昔の人物の裏に何があるか、わかってないで放置したのもゆるせない。前に名前は出しているはずなので。

後6まで欧米かぶれになると困るんだけど。

ピケティとは別で目をそむけんなって感じ。

ビールのはあしたでいいかなあ。

 

GDPのニュースはなんとブルームバーグが一番まともで


GDP予想下回る2.2%増、10-12月成長転換も「極めて緩やか - Bloomberg

何か、記者バブル病?