ファッションの話を8日に書く必要はない

ロストジェネレーションのひとはわたしぐらいのひとでもそうだが、バブル期には学生でもお金をわりと派手に使えた感覚と実際に働く感覚のところで躓いたとか、商業的価値を高められすぎたことなど、いまだに考えられていないようだ。