読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のだめにいたるみち

このらじおいつやってるんだろう。

佐倉康彦 2014年9月14日 | Tokyo Copywriters' Street

たまに母親との確執みたいな記事見受けるけど、私は小さいとき母がいそがしかたので、外で一緒にいるところ見かけられるほど、情念とかでべたべたしてないんだよね。お互いに期待とかしないっていうか。

ああどうでもいいけど早くビール飲みたい。

f:id:atashi9:20140919012836j:plain

 

Amazon.co.jp: 読むだけで思わず二度見される 美人になれる (中経出版) 電子書籍: 神崎 恵: Kindleストア

やべえ

なんかこの人の本、題をおがたまりこさんふうにしたらすごくうれたみたいで。確かにこういう感じだと人待ち顔になるかもしれない。ちょと目がさそりさんのやつのえいがのコイケていう人みたいだけど。全然知らなかったのでよくわかってない。

この間読んだ茂木先生の本に「意識高い系」の人はフローに入りにくいんだって書いてあった。

 

加納テルマだっけ?ねじまき鳥とかに出てくる人?なにしてるひとだったんだっけ?でもそこの分岐からもう一人人は入ってのだめにつながるんだけど、時期的に援助交際とかがおおくなって大変だったんだろうなあ。昨日リツイートした人とかやっぱすごいんだなあ。

上の本の人とか?いつでもいるけど、何かトラブルにのちのちなるんだろうねえ。86って結局一番見た目とかうわべで判断されやすい風潮になるから、佐倉さんが書いてるような問題がどこかにあるから、大変なのになんでねっとのひとすきなんだろう。8の人は自分にわかる範囲に物事おとさないと理解しようとしないし。それって保守じゃないよ。なんか下種い。