責任は感じないのに決裁権を持ちたがるバカ

アメブロに安倍首相が登場 政府公式「SHINE!すべての女性が、輝く日本へ」開設 - ITmedia ニュース

うるせーばか。勘違いすんな。混乱を引き起こすなカルト集団。

別に声が大きいことが活躍でもないけれども、そんなに大きくない声で大勢で間違ってた時って責任必ず回避するし、自責が足りない。そんなの失敗した人にもチャンスをって言ってるアメリカだって弁明の席は求められると思うしね。

女性同士の場合ことに、どのぐらいのものでそういうかってごまかしがうまいひともいるから言葉では言い表しにくいけど、感情的な意見持つ人ってだから進化してて政治性を持つようになってるでしょ。言葉が乱暴な人批判ってゆとりの中でも何らかの神経症っぽいと思うんだよね。コアなところで親か本人が何らかの理由でPTSD持ってる。あたしの時はそんな配慮されてなくて今頃整理してる。つまりPTSDだからというのでなくうるさい人の方に常時悪意があるとでもいうような片寄ったみかたができる政治性も持っているのだということ。それを盾にした言い訳のところはあると思う。理解の範囲を超えた場合の逆切れて昔よくあったけど、自分が世間の他人の言うことをどのぐらい理解できるかっていうの自覚しないと。それ社会に出る時に順応か批判て。

こういうのと区別がつかないとか。ちょっといきなり有能ぽくふるまうと気に入らないらしい。女々しい。女性記者に左翼が多いっぽいので致し方ないといえばそうだ。貧しいな社会派だと左翼っていう選択肢しかない時代とか。そういうへんてこりんがふじょうしたののあってそれだけ荒れてるし手際よくやってなんか悪いわけ?